アロベビーミルクローションと赤ちゃんのかぶれ

かぶれとアロベビーミルクローション

生まれたばかりでバリア機能が弱い赤ちゃんの肌は、とてもデリケートです。
そのため、湿疹などの肌トラブルが出るケースが多いのです。
赤ちゃんの肌トラブルで多いのが、おむつかぶれです。
おむつかぶれは、ほとんどの赤ちゃんが経験します。
かぶれは、おむつの蒸れや様々な刺激によって発生します。
薄くてバリア機能が十分に働かない赤ちゃんの肌は、すぐに炎症を起こします。
赤ちゃんの肌トラブルの多くが、汗による蒸れによって起こります。
赤ちゃんは汗を大量にかくため、こまめに汗を拭いたり、服を替える必要があります。
また、毎日入浴して、肌を清潔に保つことも大事です。
肌にかゆみが出ると、引っ掻いてしまい、その部分が炎症を起こしてしまうこともあるので、ミトンなどで手を保護してあげることも大切です。

 

アロベビーミルクローションで優しくケア

 

大人同様、赤ちゃんの肌もスキンケアが必要です。
汚れが肌について、ティッシュなどで肌を拭くのも赤ちゃんにとっては刺激となります。
入浴の時も、洗浄力が高い石鹸で洗うと、必要な皮脂まで落ちてしまうことがあります。
赤ちゃんの体を洗うときは、必要な皮脂は残してくれる赤ちゃん用の石鹸を使い、丁寧に優しく体を洗ってあげることが大切です。
入浴後は、肌が乾燥しないようにローションなどを使って肌をケアしてあげる母親も少なくありません。
最近、雑誌などのメディアで話題となっているのが、アロベビーミルクローションです。
アロベビーミルクローションは、天然の保湿成分を贅沢に使用したオーガニックのミルクローションです。